食品添加物

最近、この本を読みました。
img_20180731_220500
安部司さん著の『食品の裏側』という本。この本を読んでから、食品添加物について色々と考えさせられました!

食品添加物は体に良くないの?けど健康的な害はないんでしょ?発がん性物質があるの?とにかく素人の私にとって食品添加物とは「なんとな~く体には良くなさそうなもの」て感じでした。けど我々は食品添加物の恩恵も受けている。面倒臭がり屋の私にとっては、昆布と鰹節や煮干しで毎回出汁をとるよりも、だしパックで出汁をとる方がはるかに簡単で早い。けど私がいつも使っているだしパックにも「酸化防止剤」なんかの添加物が入ってたりします。恐らく現代に生きる私たちにとっては、食品添加物を全くとらずに生きることは難しいと思います。けど何も知らないで買うよりは、買う物の中に何が入っているのかをしっかりと知って買いたい、そう思うようになり、今はスーパーでしっかりとパッケージの裏面の原材料を見て買うことにしています^^v

この本を読んでからかな?1日食品添加物を1つも摂らない日もあります!ご飯と野菜と卵を食べてたら、実は食品添加物無添加でいけるんですよね♪ (味付けはシンプルに醤油とごま油のみで。醤油はもちろん水、大豆、小麦、塩のみで作られた無添加もの。)あと今まで以上にお菓子作りをするようにもなりました。やっぱり子供にはなるべくナチュラルな物を食べさせたい、という思いから。

正直言うと食品添加物の健康への害は、素人の私にはわかりません。。けど、自分たちがケミカルを食べてると思うとなんだか怖くなってしまいます。普通に家で作ったカップケーキは小麦粉、ベーキングパウダー、砂糖、卵なんかで作られていて、あまり日持ちもしませんよね。けどお店で売られているものには、小麦粉や砂糖などの他に色々なケミカルが入れられていて、日持ちもする。。。長い期間おいしく食べられる、という恩恵も受けるけれど、その反面少し怖くも感じます。ソーセージなどの加工品は変色もしない…。変色すると色は悪くなるけれど、それが本来の食べ物の姿ですよね。恩恵もあるのだけれど、ちゃんと知って食べたいですよね。それでもって「ちょっと今日は不健康すぎかな~。明日は健康的なもの食べよう」と思えたらそれでいいと思います。

長々と書いてしまいましたが、色々と考えさせられた一冊でした☆

広告

ココナッツオイルの使い方

話題のココナッツオイル。上手に使えていますか?私はココナッツオイルが体にいいと聞いて使ってはみたものの、当初はココナッツ独特の香りのせいで、料理には使いにくいな~と感じました。けど、今は毎日どんな料理にもココナッツオイルです!無臭タイプのココナッツオイルがあることを知ってからは(笑)
btr
この「ODOURLESS」が目印のエキストラバージンココナッツオイルを使っています^^ これだと和食でも洋食でも、どんな味付けだろうとココナッツの香りを気にせずに使えます。勿論、揚げ物やグリル料理にも!

けど、さつまいもや南瓜やニンジンのスープを作る時や、ココナッツミルクを使う料理の時は香りのあるココナッツオイルの方が美味しく感じることもあったり。

両方あるのが色々と臨機応変に使い分けれていいのだけれど、ココナッツオイルをまだ使い慣れてない…という方には、ぜひ無臭タイプの物からオススメします♪

手作りヘルシーチョコ

今日は時間があったのでココナッツオイルを使って生チョコを作りました~♪
edf
ココナッツオイルが美容と健康にいいのは有名ですが、あのココナッツ独特の香りをどう料理に使うか悩む人は多いのではないでしょうか?

実はココナッツオイルは無臭タイプのものもあるんです^^ なので私はココナッツミルクを使う料理の時(…っていうとカレーぐらいしかないんですが^^;)、ハチミツトーストの時、そして今回作ったチョコレートを作る時だけ香りのするもの、その他ココナッツの香りがしたら困る料理やお菓子作りの時は無臭タイプのものを使う、というように使い分けています。
btr
(無臭タイプのエキストラバージンココナッツオイル。Odourlessの表記が無臭の目印♪)

ココナッツオイルは24℃(だっけ?)ぐらいで固まる性質があるので、それを利用し、溶かしたココナッツオイル+純ココアパウダー+ハチミツを混ぜ冷蔵庫で固めるだけです。仕上げにココアパウダーをまぶしたら完成☆

ココナッツオイルはこれからも使い道を発掘していきたい食材の1つです^^

 

手作り雑穀米

7月から白米ではなく、ずっと雑穀米を食べています^^ よくお店で売ってる十六穀米(ご飯を炊く時に小袋一包を一緒にいれて炊くタイプのもの)を使っていたのですが、ついに使い切ってしまいました。。海外暮らしでそんな十六穀米的な商品もなかなか手に入らないので、今は自分で手に入る雑穀を適当に白米に混ぜて炊いています。

よく入れるのは赤米や黒米、玄米、キヌア、アマランサス、黒ごま、白ごま。けど赤米や黒米、玄米は炊飯時間が長くかかるので、なかなか使い勝手が悪かったりします。赤米、黒米、玄米を使う時は、別鍋で炊いてから白米に混ぜるようにしています。

一番簡単な手作り雑穀米は白米+キヌア+アマランサス+黒ごまかな、と個人的には思ってます☆スーパーフードとしてすっかりお馴染みのキヌアですが、アマランサスもスーパーフードの1つ。どちらも穀物でタンパク質やミネラルが豊富なんです♪

ちなみにアマランサスはゴマよりも小さい粒です。(こんなの↓)btr
キヌアと比べると、キヌアがすごく大きく見える!(左がアマランサスで右がキヌア。)
img_20180721_120400.jpg
だいたい300~350gのお米に対してキヌアとアマランサスを各大さじ1ずつ、黒ごまを大さじ2ほど入れて炊きます。
btrhdr
黒ごまから色が出て、雑穀米っぽい感じに!!(写真だとちょっとわかりづらい…涙)

時間がある時は赤米、黒米、玄米も混ぜますが、キヌア+アマランサス+黒ごまでも、普通の白米よりも健康的でしょ?と自分に言い聞かせて、いつも混ぜて炊いてます☆味も変わらないし、キヌアとアマランサスの歯ごたえなんかも全く気にならず、いつもと同じごはんとして食べることができます!

今日のごはん―サーモンのスクランブルエッグ、野菜とチーズ

imag4628

(献立)
・サーモンとほうれん草のスクランブルエッグ
・ケールのサラダ
・アボカド
・チーズ
・オートケーキ

★サーモンに火を通してからほうれん草を加え、最後に卵を加えてスクランブルエッグに。
本当はスモークサーモンで作りたいけど娘がスモークされたものは好きじゃないので、
普通のサーモンです。スモークサーモン使っても美味しい♪
★ケールは手作りのゴマドレでマリネしただけ。
★アボカドは切っただけ。
★チーズも切っただけ。
★オートケーキはイギリスで売ってるオート麦のクッキー。無糖。チーズのせて食べます。

スクランブルエッグにサーモン入れてチョット贅沢+かさ増しに成功✧✧

朝ごはん:バナナスムージー

昔から朝ごはんは食べない人間です。

え!なんと不健康な!!ヘルシーライフはじめたクセに!!!(笑)

たぶん小学校2~3年生の頃から朝ごはんは食べません。ダイエットとかじゃないんです。朝は昔からすごく弱い私。そして朝起きてもお腹はすかないし、食べたいという気も起らない。そんなこんなで朝は食べない人間になってしまいました。結婚してから、主人がそれを知り、大激怒。主人は「朝ごはんはしっかり食べないと!」という人なので、なんとか私に朝ごはんを食べさせようと毎朝毎朝説得したのですが。。やっぱり食べれません。

ですが。

この夏から頑張って朝ごはんを少しでも食べよう!と決心し、現在バナナスムージーを作って毎朝飲んでいます。
btr
作り方は

バナナ      1本
オート麦     大匙1
チアシード    小匙1
バニラエッセンス 数滴
牛乳       80~100ml

をハンドブレンダーで混ぜてスムージーにするだけ☆
btr
ドロッとしたスムージーが好きな人、サラッとしたスムージーの方が好きな人いるかと思います。またバナナの大きさもあると思うので牛乳の量はお好みで加減してくださいね。

オート麦もお腹を膨らしますが、チアシードは水分を吸って膨らむ性質があるので、すごく腹持ちのいいスムージーです^^

朝から何も食べる気がしないけど、スムージーだったら飲めるな~…。。^^
スムージーだけど朝ごはん(?)をとるようになって主人もご機嫌です。

奥の手ハーブポット

実は最近、お庭のハーブポットを新しくしました♪
ちょうど窓を開けてすぐ手の届くところに置ける小さめのプランターに
バジル、タイム、チャイブ、ミント、パセリ、オレガノを置いてます^^
btr
生のハーブって買うと高いのに使う量は少なくて、結果いつもかなりの量を使わずに捨てることになってしまうので、それだったら小さなプランターでいいからお庭で育てて、使いたい時に使いたいだけとれるようにしたい、と思ったことがキッカケです。

ハーブは育てるのもとても簡単。私は種からではなく、小さな苗を買ってきて植えました!どんな天候でもよく育つ傾向にあって、害虫などの被害にもあいにくい。そして肥料とか特別なケアをしなくても、しっかり育ちます^^ なので私のハーブポットは基本放置(笑)ちょっと雨が降らなくてクタッと元気がなくなってきたら水をあげる程度です。
btr

実際にいつも採れたての生ハーブを使うようになって、ハーブってこんなに美味しいものなんだー♡と実感しました。それまでもハーブは好きでしたが、苦手なハーブもいくつかあったり。例えば、乾燥タイムはあまり好きではありませんでしたが、生タイムはスゴク美味しく感じます。本当はローズマリーも追加したいのだけれど…なかなかお店に売っておらず(涙)毎回ガーデンセンターに行っては探しさまよっています。。。

このハーブポットが私の料理をかなり豊かなモノにしてくれていることは間違いありません。